アイアンマン

自転車好きサラリーマン

フクダ電子アリーナクリテリウム

起床:6時頃

体重:62.5kg

 

会場まで自走にて行き、嫁には車で来てもらう戦法を取る。8時10分頃→8時45分頃到着

 

午前・午後でレースがあり、午前中は各カテゴリーでクリテリウムが行われた。午後からは、14時30分スタート2hソロメイン。

私は、2hソロのみエントリー

 

結果:4/120位

距離:77.5km

レース前食事:ココ壱(牛メンチカツ+ほうれん草)←久々に食べてめっちゃ美味しかった

スタート前に、2run+マグオン

 

 

コース状況、第1回という事もありかなり難易度が高いコースとなっていた。

S字・直角コーナー多数及び道幅が極端に狭く、とてもインターバルの掛かるテクニカルなコース。区画用のポールを抜いて蓋をした所に、ゴムラバーで養生されている所は危険だった。案の定落車している方が多数でした。(私も危うく、周回遅れの方を抜く際に外に弾き出されそうになりヒヤヒヤしました…。)

その他にも、段差が酷い箇所が1箇所あり。

そこで皆ジャンピングをするのだが、きれいにクリアしたと思ったら、ポロっとボトルを落としてしまうというアクシデント発生。しかも、序盤の序盤で落としてしまい、ボトル1本入ってない状況でスタートとなってしまった。

 

レース内容

初めの1周は、ローリングスタートと聞いていたが途中の段階で解除。そこから、皆ペースを上げて行き必死に食らいつく。

しかしながら、コーナーリングが下手な私は序盤のコーナー慣れしてないため中切れを数回繰り返してしまった。後ろに付いていた方本当にすみませんでした。

1h辺りを経過した際に、先頭集団から千切られてしまい、第2集団で後半挑む。

途中、ペースの合う方達とローテションをしながら先頭集団を追う。1h30辺りから、先頭集団から何人か落っこちてくる。何人抜いたかわからない状況が続く中、残り2周回れるかと言うところで、サポートライダーが引き出した。それに付いて行き、残り1周となり第2集団の頭を取りたく、後ろを確認しながら走る。残り後半部でスパートを掛けるが誰も追ってこない。そのままゴール手前のS字コーナーを抜け最後にスプリントを仕掛けそのままゴール。

 

補給食:1h20辺りでマグオンを1袋飲む

 

感想

コーナーがとても多く、かつ狭いためインターバルがとても掛かるテクニカルなコースでとても辛かった。しかしながら、いつも攣る足が最後まで持ったのがよかった。

(2run+マグオン)の影響かな?

後は、コースがコースなので位置取りは序盤で取らなければ、ブリッジの連発になる為しっかりしなければいけない

 

表彰台まであと1歩届かない…を次は、乗れる様に頑張って練習しよう。

と、その前に来週末の試験勉強をなんとかせねば〜。

 

寝よう…。