アイアンマン

自転車好きサラリーマン

川崎ED2hソロ(10/155位)

起床6:30頃

体重62kg(測るの忘れたがこの週末の体重傾向だとこの位だと思う…)

 

2h02m 80km 10/155位

路面コンディション ウェット+水溜り多数

※特に復路は凸凹

天候 曇り時々雨

 

今回の目標・注意

・ウェット、雨の中を完走

・出来る限り先頭で活動

・集団スプリントを避けたいから、最後はアタックする

 

 

 

天気予報では、雨の中を走らなければならない予報だったので今回はターマックを留守番させて、ボードマンで行く事にした。

なので、動作チェックなどする為に前日に流しで外を自走して問題ないか確認。特に問題はなさそうだったので、チェーンの洗浄だけして準備万端。

やはり朝起きて、ポツポツ雨の音がしてなんだかスッキリしない朝だった。

 

この会場でのレースは初めてだったので、受付1130までだけれども早めに行こうと思い945頃には到着。

駐車場が砂?砂利?だったので、雨の日は最悪だった。すぐに受付を済ませて、3h組のレース状況を観察しにちょっとだけ観戦。どこが危険なのか想像及び速い人のコーナーリングをチェック。

 

アップは、駐車場前のストレートな道を何往復かして試走の時間までアップ。

試走前に、サポーターライダーの湾岸・石塚さん・山口さんにご挨拶。危険な所はどこか無いか教えて頂いた。ありがとうございました。

 

1145〜試走(2周)

2周して帰って来たら、もうスタート前の方達が大勢並んでいた。慌ててすぐに並ぶ。

今回は人が多く、大勢の人がいた。

大体、中間位からのスタート(ガーミンボタン押すの忘れるという凡ミス…)

ローリングスタートだったので、解除されてからすぐに外から前に上がる。すんなり前に上がれた。

 

序盤は穏やかなレース展開

補給食を30分おきに補給する

1h辺りで、ストラーバー仲間のロッキーさんが声を掛けて頂いた。わざわざレース中声を掛けて貰って嬉しかったな。そのロッキーさんと集団内で走る

 

途中、復路の狭い箇所で周回遅れの方が単独クラッシュをして、避けるのに一瞬ひやっとした

往路は道が凸凹して尚且つ水溜りが凄く危険満載で、恐怖すら感じる

 

後半残り1周

往路で先頭に出たと思ったら、皆牽制モードに入り誰も合図をしても前に出てくれず、最悪だった。脚もピキピキしていたので、うわぁーやってしまった感があった。

でも、復路のヘアピンを先頭で曲がり、後ろに下がっていき、周りの様子を伺いアタックのタイミングを測る。

コーナー手前で、左外側からアタック開始。キツイけれども行けるところまでと思い頑張る。

コーナーを通過し、単独になったにも関わらずゴール手前コーナー前で脚が売り切れてズブズブ抜かれる。コーナー出口辺りでは、最後のポジション争いで、落車が勃発していた。(2〜3人落車かな?)それを避けながら、最後の一漕ぎで何人か抜いてゴール。

 

レースは、逃げたいだろうけど、中々逃げ切りが無理で、集団スプリントになる展開だった。

本当なら最後のヘアピン前までにアタックして単独で入って、逃げたかったな…次に生かそう。

 

とりあえず我々サラリーは、安全が第一なので無事に完走出来たことが何よりも大事ではないかと思う。

 

脚がつりそうになるのをどうにかならないかな…。何かあるはずなんだが、ペダリングの仕方なのかな??伸び代がまだまだありそうだ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レース後は、嫁と横浜中華街で食べ歩き

小籠包

f:id:ysnr0403296:20170626221042j:image

山東 水餃子

f:id:ysnr0403296:20170626221044j:image

どちらも美味かったー

 

駐車場

f:id:ysnr0403296:20170626221044j:image

ここも最大料金が設定されてて、上の店からすぐのところにあり、いい場所

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さぁ、次は7/9袖ヶ浦2hソロに向けて頑張ろうー